空手教室のご案内

空手
02 /21 2031
1.無料体験教室のご案内

土曜日: 三田老人憩いの家 10:30 - 12:00

 初めての方にも安心して空手をご体験いただけるように、無料体験教室を開催しています。詳細については、こちら→「体験教室のご案内」をクリック!

※土曜日以外の空手教室でもご体験いただけます。気軽にお問合せください。

連絡先: 090-7267-7455(浜辺)
メール: hidenori_hamabe☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてくださいね)


2022-0402-2.jpg
2022-0402-10.jpg

2.練習曜日、場所、練習時間

月曜日: 妻田小学校  18:00 - 19:30
火曜日: 睦合西公民館 17:00 - 18:30
水曜日: 清水小学校  18:00 - 19:30
木曜日: 鳶尾小学校  18:00 - 19:30
土曜日: 三田老人憩いの家 10:30 - 12:00(体験教室)
     三田老人憩いの家 12:30 - 14:00(初級) 
     三田老人憩いの家 14:30 - 16:00(中級)
     玉川公民館  17:00 - 18:30
     森の里中学校 19:00 - 21:00 (上級)

連絡先: 090-7267-7455(浜辺)
メール: hidenori_hamabe☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてくださいね)


 子供達に人気の空手教室で、活気に満ち溢れています。

2020-1217-5_202108070755574b8.jpg
2021-1007-1_20220409023449f57.jpg

 最近では親子で空手を学ばれる方や、ご年配の方もおられます。

2021-0512-1_20210807075958e41.jpg
2021-1127-10_202204090234534e1.jpg

 組手は実践的で、かつ子供達の安全を考慮した防具組手です。

2021-1023-20_202204090248348e8.jpg
2021-1202-1_20220409024836424.jpg
2022-0326-12_20220409024839432.jpg


 琉球古武道(棒術、釵術)にも積極的に取り組んでいます。


CIMG7526_202108070819103e0.jpg


3.大会成績

 数多くの大会に参加して、優秀な成績を収めています。

2021-1124-1_202204090252281ab.jpg


4.指導員紹介

浜辺 秀典(はまべ ひでのり)

日本傳少林寺流空手道 錬桜会 湘北支部長 錬士五段
工学博士(九州大学)
中学、高等学校教員専修免許(理科、化学)

 若く見られますが2022/2で51歳、市内で一番優しい空手の先生だと自負しています。似たような人が引き付けあうもので、優しい雰囲気の子供達が集まって、先生の空手教室には暴力的なイメージが一切ありません。

 子供達は優しいだけではなく、真面目に、真剣に空手に取り組んでいます。また先生も、工学博士&教員専修免許取得の経験を活かして、空手の技術を探求し、そのコツを分かりやすく指導しています。子供達の大会成績は抜群で、形は美しく、組手は華麗。子供達の凛とした立ち振る舞いが、他の空手教室の方から良く褒められます。

 生徒の菜央ちゃんが、先生の似顔絵を描いてくれました。これからも健全な青少年の育成を目標に、支援してくださる方々と協力しながら頑張っていきたいと思います。

nao20201224.jpg

全日本琉球古武道連盟 公認五段
全日本格斗打撃空手道連盟 理事
全日本硬式空手道連盟 理事
日本防具空手道連盟 加盟団体
防具付全日本空手道連盟 加盟団体

連絡先: 090-7267-7455(浜辺)
メール: hidenori_hamabe☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてくださいね)

続きを読む

第36回日本硬式空手道国際選手権平塚大会

空手
09 /26 2022
日本傳少林寺流空手道 錬桜会 湘北支部
厚木市少年少女空手教室の「先生」のブログです。

2022-0925-23.jpg

 台風が過ぎて爽やかな秋晴れとなった日曜日(9/25)、第36回日本硬式空手道国際選手権平塚大会が平塚総合公園体育館で開催されました。我が錬桜会湘北支部からは16名の子供達が、日頃の練習の成果を発揮すべく全力で臨みました。

2022-0925-1.jpg
2022-0925-17.jpg

 まずは形試合。小学1年生の部では、美光姫ちゃんが第三位に入賞しました。今回は抜塞大にチャレンジ!小学1年生には難しい形ですが、お父さん&お姉ちゃんの特訓が実を結ぶ結果となりました。

2022-0925-6.jpg
2022-0925-19.jpg

 小学3年生の部では、詩織ちゃんが優勝V2を成し遂げました。なんと詩織ちゃんは昨年の国際平塚大会以降負け無しで、大会連勝記録を7へと伸ばしています。那々弥ちゃんも第三位に食い込みました。先生は審判をしていたので試合を見ることは出来ませんでしたが、保護者の方が写真を送ってくださいました。

2022-0925-5.jpg

 中学生の部では建翔君が準優勝。今大会を最後に受験勉強に注力する建翔君。先生はちょうど審判を交代したタイミングだったので、建翔君の中学生最後の勇姿を見ることが出来て良かったです。無事希望校に合格し、空手教室で再会する日を楽しみにしています。

2022-0925-3.jpg
2022-0925-4.jpg

 組手試合、幼児の部では海都君が第三位に入賞しました。9月上旬の神奈川ウエイト制大会に続いての入賞。このまま勝ち癖をつけて、どんな大会でも入賞できるという自信を持てるようになってほしいと思います。

2022-0925-18.jpg

 小学6年生男子では、真人君が準優勝しました。トリッキーな構えで相手を翻弄し、素早く動いてポイントを重ねる真人君の組手スタイルが今大会でも印象に残りました。

2022-0925-10.jpg
2022-0925-12.jpg

 中学生女子の部では、綺ちゃんが優勝しました。今月は神奈川ウエイト制大会に続き二連勝と勢いが出てきました。綺ちゃんからは12月の大会(日防連全国、神奈川硬式)まで参加申込をいただいています。空手と受験勉強との両立を図りながら、益々の活躍を期待しています。

2022-0925-8.jpg
2022-0925-9.jpg

 大会入賞者は以下のとおりでした。

 【形試合】
 小学1年生 第三位(美光姫ちゃん)
 小学3年生 優勝(詩織ちゃん)、第三位(那々弥ちゃん)
 中学生 準優勝(建翔君)

 【組手試合】
 幼児 第三位(海都君)
 小学6年男子 準優勝(真人君)
 中学女子 優勝(綺ちゃん)

 先生は終日、形試合の審判を担当しました。全く初めてのことになりますが、今大会では錬桜会の子供達に1度も旗を揚げることが出来ませんでした。先生の中では間違いなく「完敗」です。勇誠会(白鳥先生)のお弟子さんの気迫あふれる形を見て感動するとともに、先生自身の指導力が全く足りていないことを深く反省する大会となりました。

 以下、大会での子供達の写真と簡単なコメントです。

 沙織ちゃん、茉莉杏ちゃん、琉愛ちゃん、4年生の女の子の形は決して下手ではないのですが、優しすぎるというか、柔らかすぎるというか、そんな感じです。キリっとした形が出来るように、普段の練習態度からキリっとするように心がけではいかがでしょう。優しさと厳しさの切り替えを意識すると良いと思います。

2022-0925-15.jpg
2022-0925-13.jpg

 飛び入り参加の瑠星君、今回も見事な上段廻し蹴りが炸裂していましたね。動画送っていただいてありがとうございました。晄君は強い対戦相手に完敗とのこと、そんな日もありますよ。晴君は勝てそうだったんだけどね…もっと突き、蹴りに気合いを込めるには、どうしたらいいのでしょう?錬桜会には優しい形の子供達がたくさんいますので、先生にとっても大きな課題です。

2022-0925-14.jpg

 謙君は十分入賞する力を持っているのですが、今回はトーナメント運がなかったですね。それにしても、対戦した勇誠会の女の子はメチャクチャ上手い!入場するときの雰囲気、目の力、形の力強さとスピード、気迫、すべてが勉強になりました。謙君にとっても、良い目標になると思います。

2022-0925-22.jpg

 美光姫ちゃんと那々弥ちゃんの三位コンビ、笑顔がいいですね!朝の「那々弥を保護せよ!」はちょっとしたドタバタイベントにもなりました。

2022-0925-16.jpg

 最後は建翔君と先生のツーショット。兄の柾翔君同様まだまだ背が伸びるでしょうから、先生より背の低い建翔君との写真は最後になるかもしれませんね。半年間会えないのはさみしいけれど、無事難関校への合格を勝ち取って、春には笑顔で高校生活を迎えられるように頑張ってくださいね。

2022-0925-2.jpg

 今大会を主管された拳友会の古賀先生をはじめスタッフの皆様、素晴らしい大会に参加させていただきありがとうございました。

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

有朋自遠方来、不亦楽乎

空手
09 /23 2022
日本傳少林寺流空手道 錬桜会 湘北支部
厚木市少年少女空手教室の「先生」のブログです。

 朋(とも)有(あ)り遠方より来(きた)る、亦(ま)た楽しからずや

 遠いところから志を同じくする友人がわざわざ訪ねて来てくれるのは、なんと楽しいことだろう、という意味です。今の中学生の子供達は、寺子屋湘北塾で論語を素読していましたので分かりますね。

 というわけで9/22(木)の鳶尾小空手教室に先生の旧友で、錬桜会山形教室を指導されている赤松先生が来てくださいました。コロナ後にスタートした山形教室ですが、生徒が11名に増えて盛り上がっているそうです。

2022-0922-2.jpg

 赤松先生は少林寺流の型(形ではなく型と書きます)チームを見学し、また公相君の型を一緒に練習してくださいました。公相君の型は長くてキツイし柔軟性も求められるのですが、黒帯の女の子3人は流石に上手ですね。

2022-0922-5.jpg
2022-0922-6.jpg

 先生の家内も赤松先生に会うために飛び入り参加しましたので、公相君だけでなく、みんなが覚えている南光から抜塞までしっかり練習しました。少林寺流の型は、土曜日19時からの森の里中学校で練習しています。遅い時間帯なので子供達は参加しずらいと思いますが、興味がある生徒は先生に相談くださいね。

2022-0922-7.jpg
2022-0922-8.jpg
2022-0922-9.jpg

 体育館の前半分では、先生の指導下で形チームが通常練習。大会に参加する都合上、子供達には少林寺流の型を学ぶ前に、松濤館流の形を練習してもらっています。Tシャツでの練習は9月末まで。涼しくなってきたので、空手着で練習する生徒が一気に増えました。

2022-0922-10.jpg

 指導する先生は基本的には優しいのですが、でもたまにジーっとにらんだりします。りおちゃんが怖がっていますね。25日(日)に迫った国際平塚大会に参加する生徒は、最後の追い込み練習になりました。

2022-0922-11.jpg
2022-0922-13.jpg

 組手チームも同様に、大会に向けて最終調整。Nコーチが不在でしたが、黒帯の晴君を中心に、保護者の方も手伝ってくださってガンガン(でも怪我がないように)練習していましたよ。

2022-0922-14.jpg
2022-0922-15.jpg

 形チームはミット練習で締めました。赤松先生に持っていただいたミットに、力強く蹴り込む竜弥君。一生懸命頑張っている生徒の蹴りからは、感謝の気持ちが伝わってくるような気がします。先生も沙織ちゃんの蹴りを受けて、ニコニコしています。

2022-0922-16.jpg
2022-0922-17.jpg

 小さな子供達がいますので、19時半に一旦練習終了。久しぶりに集合写真を撮りました。そういえば湘北支部は、9/28(水)が独立記念日。前流派を退会してまもなく5年、以前よりもずっと多くの生徒達が通う空手教室に成長しました。

2022-0922-4.jpg

 後半の形チームは、古武術の練習です。赤松先生が会いに来てくれて嬉しかったようで、笑顔の先生の写真がたくさんありました。赤松先生と同い年なのにピースサイン…もうちょっと落ち着いた方が良さそうですね。

2022-0922-18.jpg

 5年前の独立直後は下手くそだった棒術も、全日本琉球古武道選手権大会に挑み続けた結果、ずいぶん上達しました(主に子供達が)。赤松先生が来てくださったので、普段は全然やらない「徳嶺の棍」を一緒に練習しました。先生といつきちゃんのツーショット、この写真がなぜか本日一番のお気に入りです。

2022-0922-19.jpg
2022-0922-20.jpg

 赤松先生の生徒達がちょうど南光の型を練習している頃なので、釵を使って「南光の釵」の練習も行いました。少林寺流の釵の型はあまり一般的ではないので、子供達はすでに覚えている型で釵の練習をすると良いと思います。

2022-0922-21.jpg

 いつも先生をサポートしてくれる少林寺流の型チームの子供達と、最後に記念撮影です。赤松先生との練習に加えて、山形教室の生徒達のために型、棒術のビデオ撮影まで協力してくれて、本当に感謝しています。コロナが落ち着いたら、みんなで山形教室を訪ねたいですね!長くなりましたが、以上で投稿します。

2022-0922-1.jpg

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

クリクリ

空手
09 /19 2022
日本傳少林寺流空手道 錬桜会 湘北支部
厚木市少年少女空手教室の「先生」のブログです。

2022-0919-1.jpg

 9/19(月)は妻田小空手教室へ指導に行きました。台風のため参加者は少ないだろうな~と思いながら小学校に行ってみたら、祝日を利用してKさん、Sさん、Uさん親子に、箱根でリフレッシュした茉莉杏ちゃん&美光姫ちゃん姉妹も参加してくれて、賑やかな練習となりました。

2022-0919-4.jpg

 体験中の6年生の男の子に、先週初めて参加してくれた年長の男の子も、引き続き練習に来てくれました。台風の影響で湿度100%!とにかく蒸し暑くて、汗の量がハンパじゃありません。いつもと同じ内容なのに、いつもよりかなりキツイ練習になりました。参加した皆さんは、本当に良く頑張っていましたよ。

2022-0919-3.jpg

 25日の平塚大会を区切りに受験勉強に突入する建翔君は、本日が中学生最後の練習となりました。ずっと苦楽を共にしてきた広島組のメンバー達と、最後に一緒に練習させてあげたかったな。錬桜会湘北支部を支えてくれた建翔君には、心からの感謝を込めて「ありがとう」を言いたいです。最後の大会、悔いの残らないように頑張ってくださいね。ちなみに建翔君の写真は撮っていないので、平塚大会のときに忘れずに記念撮影したいと思います。

2022-0919-5.jpg

 ブログのタイトルですが、平塚大会に向けて海都君がクリクリ坊主になったことから付けました。気合いが入っていいですよね。先生も髪を短くして思ったのですが、髪を洗うのも、汗を拭くのも、髪が短い方が便利です。寝ぐせを気にする必要もありません。あとは悟りを開くだけです。海都君、空手の神髄を極めるべく頑張ってくださいね。

2022-0919-6.jpg

 さて、そろそろ仕事に行こっかな。夜中の会社はこんな感じ↓で怖いです。分析にお仕事です。これから朝にかけて台風接近しますので、皆様どうぞご安全に。

2022-0613-13_20220919233159cf7.jpg
2022-0613-14_20220919233201b7e.jpg

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

地道にコツコツと

空手
09 /18 2022
日本傳少林寺流空手道 錬桜会 湘北支部
厚木市少年少女空手教室の「先生」のブログです。

 9/17(土)の空手教室は、三田老人憩いの家からスタートです!午前中は初心者、体験希望者向け教室。体験二回目の嵐人君を、パパ&ママが微笑ましく見守っています。

2022-0917-1.jpg
2022-0917-7.jpg

 午後も引き続き三田老人の家。黒帯になるまで、いや、黒帯になってからも、同じ練習の繰り返し。退屈を感じ、練習に集中できない子供もいます。でも、

「平凡なことを毎日平凡な気持ちで実行することが、すなわち非凡なのである(ノーベル賞作家、アンドレ・ジッド)」

です。地道にコツコツと、努力を積み重ねていきましょう。

2022-0917-2.jpg
2022-0917-5.jpg
2022-0917-4.jpg

 場所を移動して、17時からは玉川公民館。久しぶりに名言を書いたついでに、努力に関する名言をもう1つ。

「努力して結果が出ると、自信になる。努力せず結果が出ると、傲りになる。努力せず結果も出ないと、後悔が残る。努力して結果が出ないとしても、経験が残る。(作者不詳)」

 来週の日曜日(25日)は平塚大会。きっとまだ、努力できることがあります。頑張ってくださいね。

2022-0917-6.jpg
2022-0917-3.jpg
2022-0917-9.jpg

 19時からは森の里中学校で、組手チームが自主練習。先生は不在でしたが、保護者の方が写真を送ってくださいましたので掲載します。

 先生の実家は九州なので、台風が心配です。何事もなく過ぎ去ってほしいと願っています。

2022-0917-10.jpg

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

厚木市空手教室の先生

 神奈川県厚木市を中心に活動する

 錬桜会・湘北支部のブログです。

 どうぞよろしくお願いします。